おおま宿坊 仏前結婚式について

2018/02/15

2月15日

おおま宿坊 仏前結婚式について

私が大間町にUターンしたいと思った訳は、大間町で宿坊、樹木葬、仏前結婚式を10年間をかけて東京、福井、北海道で学んできたノウハウを生かしたいと思い戻ってまいりました。
そして、沢山の方々に協力を頂き新たな活動を支えて頂いております。
この度、沢山の反響、そして問い合わせを頂いております仏前結婚式において佐井村にございますヘアーサロンLILIA様、大間町内にございます蝦子写真館様にご協力を頂き料金表が出来上がりましたのでご報告させて頂きます。
LILIA様、蝦子写真館様ありがとうございます。
添付致しました画像が料金表です。
どうぞご覧ください。

簡単に仏前結婚式を説明致しますと、

チャペルではなくお寺で
神さまではなく、
ご先祖、親、仏さまへ
末永い幸せを誓う、
日本古来の結婚式

仏前結婚式とは、仏さまの前でご先祖様、そして家族に仏さまから頂いた有り難い仏縁に感謝をし来世まで連れ添う夫婦であることを誓う儀式です。

仏前結婚式の魅力は、家族や友人に囲まれご先祖様へ一生の伴侶、そして新しい家族として共に生きていくことを報告すること、そして費用が従来の結婚式に比べ大きく抑えられるという点だと思います。

素晴らしい人生の門出にできるよう、そしてなるべく費用を抑えられるよう、そして希薄になりつつある結婚式という昔からの大切なしきたりをなるべく多くの方に設けられるよう当院も微力ながら力添えさせて頂けたらと思います。

本来、寺院=葬式というのは、限られた一面をすべてと認識してしまっているだけで寺院という場所は公共施設であると思います。

祭りであっても、寄合いであっても、結婚式であっても、葬式であっても、何を行うにしても相応しい場所なのだということを再認識して頂きたいと思います。

菊池雄大
02月15日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー