地図イメージ

本州最北端
大間マグロで有名な町の山奥に
平成三〇年
新たに宿坊が開山されました。

広大な三千坪の敷地には、
躑躅、山桜、石楠花、睡蓮、
彼岸花、山野草などが
四季折々に咲き誇り禅寺ならではの
趣のある伽藍で心を落ち着け
大間マグロを食し、
またとない禅体験をして頂き、
今そして明日を生きる活力を
養っていただければとおもいます。

広大な三千坪の敷地には、躑躅、山桜、石楠花、睡蓮、彼岸花、山野草などが四季折々に咲き誇り禅寺ならではの趣のある伽藍で心を落ち着け大間マグロを食し、またとない禅体験をして頂き、今そして明日を生きる活力を養っていただければとおもいます

敷地写真

当院は曹洞宗 福蔵寺が
別当を司る薬師如来、
不動明王、普賢延命菩薩を
奉安する院で
明治時代より下北半島及び北海道、
津軽海峡沿岸の住民に信仰が
厚かったものであります。
戦前までは諸々に
お堂が建立されておりましたが
天災、及び長年の風化で
崩壊致した建物を
先住自ら下北半島を托鉢、
有難き寄進等にて建立致しました。

当院は曹洞宗 福蔵寺が別当を司る薬師如来、不動明王、普賢延命菩薩を奉安する院で明治時代より下北半島及び北海道、津軽海峡沿岸の住民に信仰が厚かったものであります。戦前までは諸々にお堂が建立されておりましたが天災、及び長年の風化で崩壊致した建物を先住自ら下北半島を托鉢、有難き寄進等にて建立致しました。

どなたでも、気軽に
宿坊を体験してください

宿坊の過ごし方一例宿坊の過ごし方一例

過ごし方一例 過ごし方一例

基本的に細かな時間は
設けておりません。
1組限定ならではの
ゆっくりとした時間、
来山者様の思うがままに
”おおま宿坊 普賢院”を
お過ごし頂ければと思います。

禅修行(禅体験・写経:法話)

- 坐禅の流れ(はじめて坐禅をする方へ) -

  • ①坐禅についてのご説明をいたします(10分)
  • ②坐禅(30分)
  • ③おはなし(10分)

※坐禅の時間は変更することもできます。足が組めない方は、当院では椅子坐禅といい、椅子に座りながら坐禅もできますので、お気軽にご相談下さい。

- 写経の説明 -

大人用

摩訶般若波羅蜜多心経
(所要時間  約60分)

延命十句観音経   
(所要時間  約30分)

子供用

写仏(所要時間  約30分)※写仏の種類は複数ございます。


写経道具は全て当院にありますが、
お使いの筆などありましたらご持参ください。

写経がおわりましたら読経供養致します。

その後、当院へ奉納かお持ち帰りか選ぶことができます。

写仏とは仏さまの御尊像が線描きされた手本を置いてなぞるので子供でもそれなりにうつしとることができます。


こころを静めご家族で禅体験して頂けたらと思います。

宿坊お部屋タイプは和室となります。

お食事朝食には精進料理を、夕食には地元大間の食材にこだわった海の幸を。

朝食写真
夕食写真

※お食事について

アレルギーなどお持ちの方は事前にお伝えください。
なるべくご希望に添えるようにいたします。

※お飲み物について

有料にてビール、日本酒、ジュース等もご用意しておりますのでお気軽に申し出ください。

温泉施設隣接している温泉へのご案内となります。(※入湯料は宿泊料金に含まれております。)

おおま温泉海峡保養センター

ホームページはこちら

個人料金完全予約制 1組(1泊2食)

項目 費用
大人 12,000円(税別)
高校生
未満
6,800円(税別)
小学生
未満
無料
素泊まり
(別棟)
通常4,000円→新規の方3,500円

※大人3名様以上でお一人1,000円割引。

※前日までに御予約下さい。

団体料金学生・会社・社員研修など収容5〜20名様

項目 費用
大人 お気軽にお問い合わせください。
おおま宿坊 普賢院 TEL (0175)37-4649 (0175)37-4649
高校生未満

注意点

人数の増減にご注意下さい。

精進料理は仕込みに時間がかかります。

当日急な人数増には対応しかねます。

当日の人数変更は該当人数の頂戴する事になりますのでご了承ください。

キャンセル規定について

キャンセル又は人数変更が生じた時は速やかにご連絡お願い致します。

キャンセル料 前日 50%

キャンセル料 当日 100%

院代写真

菊池 雄大

ご挨拶

お寺を身近に感じてもらいたい
昔の寺子屋の様に
もっともっと身近に...

昨今、仏教離れや葬儀の簡略化など、
お寺の周りを取り巻く環境、
実情は目紛しく変化している時代を
迎えております。

おおま宿坊 普賢院では檀家制度を設けず
布施収入に頼らない
新しいお寺の在り方を
目指し当院、開山に至りました。

非日常的な禅体験、
宗派を問わないご先祖様の御供養、
日々の日常、旅の安全を祈祷し
天然温泉、大間マグロを
初めとした海の幸、山の幸、
そして精進料理で。
今そして明日を生きる心と
身体の栄養を補給する。

目覚まし時計では無く鐘の音で・・・
テレビの音では無く鳥や虫の音を・・・
都会の喧騒を離れ
静かな山奥で静寂の中でしか
気付けない自らの人生を・・・

時の流れに身を任せ
想い思いの時を
過ごして頂けたら幸いです。

お電話(0175)-37-4649又はLINEでご予約を。 (0175)-37-4649 LINEで予約

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー