大間宿坊 普賢院 どんと焼き祭

2018/01/29

1月29日

大間宿坊 普賢院 どんと焼き祭

昨日は、当院にて、どんと焼き祭を厳修致しました。
例年以上の沢山の皆様に御来山頂きまして本当に有難うございました。
そして、北通り地区以外の方々が「今年初めてなのですが、ホームページを見てきました」という方が沢山いることに大変嬉しく感じました。
有難うございます。

法要が終わり、どんと焼きの由来や五色幕の由来。そして4月より行います宿坊、樹木葬、仏前結婚式、坐禅体験、写経体験、ヨーガ教室、精進料理教室のお話もさせて頂きました。
沢山の方々に支えられ今日まで守ってきましたお寺も、平成30年度はこれからの未来へ続いていくお寺を築くための大きな分岐点でございます。
現在、コンビニより多いと言われているお寺ですが、100年後には半分以上のお寺が無くなる、もしくは維持していくことが困難になると言われてるのがお寺の現状でございます。
100年後残るお寺であるように、新たな挑戦をお寺が中心となり、1つの町おこしとなり、大間町在住の方、大間町出身の方達が誇れる大間町になっていけるよう、そしてその小さな輪が下北半島、青森県に広がっていけますよう弁道精進して参りたいと思います。
最後に、どんと焼きに際しましてお足元が悪い中お足を運んで頂きました皆様方、お手伝いを頂きました皆様方。
お足を運べなくとも有難いお気持ちを頂きました沢山の皆様方。
心より御礼申し上げます。

菊池雄大
01月29日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー