宿坊 3年目の挑戦

2020/04/22

宿坊 3年目の挑戦

開山して、勝負として位置付けていた3年目。

コロナの影響により40件を超えるキャンセル。

うちのような1日1組のスタイルでは、壊滅的である。

しかし、落ち込んでばかりもいられない。

コロナショックが落ち着いた時には、観光は国内旅行から回復していくと思う。

その時の為に、コロナ疲れの方々の癒しの受け皿になれるよう万全の準備をしたいと思います。

まずは、宿坊棟にシャワールームを設置し洗面台も信楽焼きに。

食堂は、足を楽にする椅子スタイルに変更。

お客様が快適に過ごせるように、手縫い作務衣を。

サンルームには、珈琲を飲みながら読書のできる環境を。

夕食には、大間の海の幸に合う厳選した日本各地の名酒を準備。

🌱芽吹きの季節ですね🌱

境内を散歩してますと、誰かに見られる訳でもなく、誰にも褒められる訳でもなく、ひっそりと花を咲かせ、何事もなかったかのように散っていく自然を目の当たりにします。

改めて自然は立派だなぁと思う。

まだまだ頑張らねば!

こういう世の中だからこそ頑張らねば!

自然に勇気を貰いながら前を向いて生きていきましょう


菊池雄大
04月22日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー