東京と書いて学ぶと読む!

2020/02/29

東京と書いて学ぶと読む!

樹木葬だけじゃなく、お寺の仕事や会議や打ち合わせ、結婚式など分刻みで、オフシーズンにやれる事をやりたいと思い東京へきてますが、万全の注意を払いマスクを2枚重ねで活動しております!

東京23区の樹木葬を運営しているお寺を各地巡っております!

百聞は一見に如かずとはよく言ったもので、やはり開山当時、参考にしたお寺は勉強になります!

長谷川俊道老師の紹介で、会いたかった池谷正明さんのもとへ。

2時間の予定が、気付いたら5時間半も話しをしておりました!笑

マーケティングを学びながら流石元テレビ局に勤めてるだけあって知識が豊富で的確なアドバイスそして先見の目、すごく勉強なります。

池谷さんは僧侶でもありますので、若手僧侶の皆さんは非常に参考になると思います。

新たなるステップに向け、普賢院が池谷さんにお願いしたこと、そしてお願いした後結果どうなったかを随時更新していきます!

紹介したい御寺院さまの皆様へ池谷さんを是非紹介したいと思える方でした!

きっとお寺の現状を打破できるヒントをくれますよっ!!!😲

あと2日東京で、そして仙台で見聞を広め、広めた分だけ大間で生かしたいと思います!

私は今の日本のお寺が立ち向かわねばならぬ状態を、第二の廃仏毀釈と呼んでますが、廃仏毀釈にもコロナにもインフルエンザにも花粉症にも負けないぞー!!ということで、薬を飲み、手洗いうがいマスクを徹底しながら精進して過ごしたいと思います🙆‍♂️

皆様もお気をつけて🙇

菊池雄大
02月29日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間
  • 大型バス・普通車・バイクの無料駐車場有

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー