暖冬少雪 どんと焼き祭

2020/01/25

暖冬少雪 どんと焼き祭

とき   1月26日(日)
じかん  13時〜
ばしょ  おおま宿坊 普賢院

毎年多くの参拝者さまで御祈祷致します、恒例のどんと焼き祭を本年も厳修致します。

どんと焼きの意味は、

「お正月に歳神様(年神様)をお迎えするために飾った門松や松飾りを焼いて、歳神様を空へお送りする」

というものです。

どんど焼き祭は、その一年の

「五穀豊穣/商売繫盛/家内安全/無病息災/子授け/子孫繁栄/厄払い」

と言った願いを込めて行われる行事です。

宿坊のお客様、持ち込みの写経もお一人様ずつお名前を読み上げご祈祷致します。

沢山の皆さまの御来山こころよりお待ちしております!

P.S 写真は以前のどんと焼きの様子です😃

菊池雄大
01月25日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間
  • 大型バス・普通車・バイクの無料駐車場有

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー