宿坊が紡ぐ御縁

2019/11/12

宿坊が紡ぐ御縁

先日、神奈川県横浜市に住むお客様が今年2度目の家族での御来山。

前回は、1人旅で恐山を案内し、今回は旦那さまとご両親をお連れし遥々大間まで再訪して頂きました。

今回も恐山、そして前回行けなかった仏ヶ浦へと案内させて頂き1泊2日下北半島旅行を堪能していかれました。

そして今回、私自身が横浜市の御自宅にお邪魔させて頂きました。

横浜市中区の高台に位置する洋館にお住まいの素敵なご夫婦。

洋館の一室を使って民泊を始めたいとのことで、不躾ながら相談がてらお家にお邪魔し色々お話しをさせて頂きました。

洋館には、長崎、函館、横浜と様々入らせて頂きましたが実際にお住まいの洋館に入るのは初めてのことで、空襲にも耐えた建物の隅々から歴史の重みを感じます。

お洒落な洋館の雰囲気と歴史を感じる異国情緒溢れる横浜の街並み。

柔らかく親しみのある夫婦の人柄。

民泊が始まったら人気がでるだろうなぁと感じざるには得ません。

このような御縁に出会えるのも、うちは1日1組限定だから。

宿坊を始めてから沢山の方にお会いし沢山お話をさせて頂き御縁を結んでおります。

民泊が始まりましたらお知らせいたします!

そして1番乗りで宿泊させて頂きます😄

ご縁に感謝致します。

ありがとうございました!

菊池雄大
11月12日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー