宿坊 日記

2019/10/26

宿坊 日記

先日、御来山頂いたのは真言宗、奥羽寺庭会の皆様方。

寺庭とはお寺の奥様方のことを指します。

曹洞宗では、寺族。

過疎化地域寺院として新たな活動をしているお寺、これから見据える私が考えるお寺の未来に興味を持っていただき御来山頂きました。

やはりどの宗派、寺院も、抱いている危機感は一緒です。

危機感を持っていない時点で、どうかしてますが。

過疎化地域寺院として、これからなにが求められているのか、どうすれば次世代にいい形でバトンを渡すことができるのか。

開かれたお寺に!とはよく言いますがお寺って実は足を運びづらいところです。

だからこそ、お寺自身がその敷居の高さに気付き敷居をコツコツと下げなければ誰もきてくれません。

その為には。。。

そんな話しを沢山交わしました。

限られた時間でしたが、様々お話しを聞かせて頂き、またお聞き頂きありがとうございました。

そして大変有意義な時間をありがとうございました。

 

菊池雄大
10月26日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー