【7days Challenge「7日間ブックカバーチャレンジ」】 

2020/05/5

【7days Challenge「7日間ブックカバーチャレンジ」】

最近、よく目にするブックカバーチャレンジ。
いつか僕のところにも来るかなーって思っていましたら、長谷川俊道老師よりバトンをお預かり致しました。

他ならぬ長谷川老師よりお話しを頂き、いつもはふざけてばかりですが真面目に投稿致します!

「7days Challenge」――このChallengeは、毎日一冊の本を紹介し、次の人にリレーする、というのを7日間続けます。バトンがきた人がまた同様に本の紹介と、次の人にリレーする、それを繰り返すそうです。

私の紹介する本は、
坐禅をすれば善き人となる
〜永平寺 宮崎奕保禅師 百八歳の生涯〜
著 石川 昌孝 です。

宮崎奕保禅師とは、曹洞宗大本山永平寺78代住職を務め、108年の生涯不犯を貫き坐禅に生きた禅僧です。

私が高校生の頃、札幌中央寺にて特殊安居(2週間の見習い修行)をさせて頂いた際、車椅子に乗った禅師さんを見かけ、宗教も仏教も本当に何も知らない私は「こんちゃっす」と言って先輩に怒られた思い出があります。

今考えると、余りにも恐ろしい無知な私だったと反省しております。

内容は書いてはいけないとのことで、読んでみていただけたら有難い気持ちになることと思います🙏

大間近辺の方は貸し出ししますよー🙏

次の方は、昔からの親友で同安居でもあり駒大苫小牧高校の教師でもある、山川啓順さん宜しくお願い致します🤲

菊池雄大
05月5日
院代:菊池 雄大

院代日記

日記の続きを見る

マップイメージ

おおま宿坊普賢院へのアクセス

  • 仏ヶ浦から40分
  • 恐山から1時間
  • 八戸・青森市から3時間
  • 大型バス・普通車・バイクの無料駐車場有

場所を詳しく見る

(C) 2017 ooma-fugenin All Rights Reserved.

上に戻る
メニュー